2009年6月9日 のアーカイブ

足利事件―弁護過誤はないのか

2009年6月9日 Filed under:刑事弁護

4歳の女児が誘拐・殺害された「足利事件」において、無期懲役の有罪判決が確定し、17年間も服役していたSさんが釈放されました。再審で無罪となる可能性が高いといいます。

この問題は、DNA鑑定に注目が集まっていますが、専門家の私としては、なぜ自白したのか、自白させられたのかに強い関心があります。新聞報道によると、任意同行当日の警察での取調べが極めて過酷で、「刑事の責めが激しく」身に覚えのない犯行を自白してしまったといいます。密室での、外部との交通を遮断されての取調べが非常に厳しいものであり、容疑者に絶望感を与えるものであることは確かであり、そのときの状況は私には想像することができます。この点、高等検察庁や警察庁・県警が今回の事件について取調べを含む検証を開始したようで、その検証結果報告が待たれます。 続きを読む

相談無料

0120-971-195

土・日・祝日や時間外で緊急の場合は 中村勉弁護士本人へお電話ください

mobile.090-6305-8877

お問い合わせ