事務所紹介

NICD取扱い分野

性犯罪

性犯罪の特色は,外形的な行為があっても相手の同意や承諾があれば犯罪は成立しないという点につきます。この同意や承諾の有無は男女二者間の関係についての慎重な調査や見極めが必要となり,表面的な型どおりの弁護では真実は発見できません。また,電車内等でのいわゆる“痴漢犯罪”は冤罪事例もみられ,現場再現実験などの高度な弁護能力が必要とされます。NICDは,痴漢冤罪事件を不起訴に持ち込んだ実績もあり,背景調査等の調査能力も高く,豊富な経験と証拠に基づく説得的な弁護によって依頼者の権利を擁護します。

取扱い分野トップへ戻る

中村国際刑事法律事務所コンテンツメニュー
▶ 中村国際刑事法律事務所トップページへ戻る
▶ 刑事事件コンテンツトップページへ戻る
▶ ご相談事例トップページへ戻る