仮釈放について教えてください|刑事事件に強い元検事弁護士が強力対応

仮釈放について教えてください

法律相談Q&A

仮釈放について教えてください

 仮釈放は,法律上は,刑期の3分の1を過ぎてから,行政官庁の判断により認められることがあります。
 仮釈放が認められる条件としては,一概にはいえませんが,とにかく懲罰等の処分を服役中に受けない事(周囲からの悪影響を受けず,模範囚として規則を遵守すること)が重要です。ただし,懲罰を受けたからといって,絶対仮釈放が認められなくなるというわけではありません。
 また,仮釈放のためには数回面接が行われますので,その際にしっかり反省の態度を見せることができるかという点も重要です。


「釈放」に関する取扱い分野

釈放・保釈したい

突然の逮捕,どうすれば  出社したはずのご主人が会社に来ないとの会社からの連絡,子供が帰ってこないなど,連絡が取れなくなり慌てた家族が警察に問い ...

「釈放」に関する法律相談Q&A

「釈放」に関する刑事弁護コラム

保釈を獲得するためには

保釈とは  保釈とは,起訴後に勾留されている被告人を,保釈保証金を提供することによって釈放することを言います。  保釈保証金それ自体は,裁判終了時 ...

「釈放」に関する解決実績

tel mail
お名前 必須 ex.鈴木太郎
電話番号 必須 ex.090-000-000
メールアドレス ex.t-suzuki@nicd.jp
都道府県 必須
ご相談の種類 必須
弁護士へのご依頼予定 必須
ご相談内容
※200文字以内でご記入ください。現在の文字数は約0文字です。200文字を超過しています。

東京事務所では関東エリア
大阪事務所では関西エリアをカバーしています。