職場の女性の身体を触ったという理由で,会社から事情聴取を受けることになりました。まだ,警察からの ...|刑事事件に強い元検事弁護士が強力対応

職場の女性の身体を触ったという理由で,会社から事情聴取を受けることになりました。まだ,警察からの接触はありません。この段階で弁護士に相談すべきでしょうか。

法律相談Q&A

職場の女性の身体を触ったという理由で,会社から事情聴取を受けることになりました。まだ,警察からの接触はありません。この段階で弁護士に相談すべきでしょうか。

 会社の調査結果如何では厳しい懲戒処分を受ける可能性があり,また,被害女性が警察に被害届を提出して刑事事件となる可能性や民事訴訟を提起される可能性もあります。
 この段階で弁護士を雇い,会社を通じて被害女性との示談交渉を進め,慰謝料等を支払って示談を成立させるのが良いでしょう。そうすれば会社の処分も軽くなるはずです。


「性犯罪」に関する取扱い分野

盗撮事件で逮捕されたら

盗撮(迷惑防止条例違反)の弁護士費用は,ご利用しやすい価格で  ご利用しやすい,分かりやすい費用体系でご依頼者様を強力弁護します。  また,「クレ ...

「性犯罪」に関する法律相談Q&A

「性犯罪」に関する刑事弁護コラム

「性犯罪」に関するご依頼者様の「感謝の声」

「性犯罪」に関する解決実績

tel mail
お名前 必須 ex.鈴木太郎
電話番号 必須 ex.090-000-000
メールアドレス ex.t-suzuki@nicd.jp
都道府県 必須
ご相談の種類 必須
弁護士へのご依頼予定 必須
ご相談内容
※200文字以内でご記入ください。現在の文字数は約0文字です。200文字を超過しています。

東京事務所では関東エリア
大阪事務所では関西エリアをカバーしています。