酔っぱらったまま電車に乗ろうとして,駅員とトラブルになり駅員を押し倒してしまいました。どんな罪に ...|刑事事件に強い元検事弁護士が強力対応

酔っぱらったまま電車に乗ろうとして,駅員とトラブルになり駅員を押し倒してしまいました。どんな罪に問われるのでしょうか。

法律相談Q&A

酔っぱらったまま電車に乗ろうとして,駅員とトラブルになり駅員を押し倒してしまいました。どんな罪に問われるのでしょうか。

 暴行罪(刑法第208条,2年以下の懲役若しくは30万円以下の罰金又は拘留若しくは科料),怪我をさせた場合には傷害罪(刑法第204条,15年以下の懲役又は50万円以下の罰金)に問われます。近時,駅員に対する暴行事件が増えており,鉄道会社各社は,毅然とした対応ととるところが多く,ほとんどの場合,警察に被害届を提出しています。また,会社の方針として示談交渉に応じない場合が多いです。


tel mail
お名前 必須 ex.鈴木太郎
電話番号 必須 ex.090-000-000
メールアドレス ex.t-suzuki@nicd.jp
都道府県 必須
ご相談の種類 必須
弁護士へのご依頼予定 必須
ご相談内容
※200文字以内でご記入ください。現在の文字数は約0文字です。200文字を超過しています。

東京事務所では関東エリア
大阪事務所では関西エリアをカバーしています。