即決裁判を目指した弁護活動の結果,執行猶予を獲得|刑事事件に強い元検事弁護士が強力対応

解決実績 解決実績

事件の概要

 対象者の家族から,対象者が日本でコカインを使って逮捕されたと弊所に連絡があった。直ちに弊所の弁護士が接見に行き,状況を家族に説明,受任することになった。

弁護方針

 対象者には,罪を認めて正直に話すようアドバイスし,即決裁判で可能な限り早く帰国することを目指す方針を説明した。すぐに検察官に即決裁判にすべきであるとの交渉を行い,裁判は即決裁判で行われることになった。
母国にいる両親とはメールで頻繁に連絡をとり,息子が海外で逮捕され,不安を抱えている両親に寄り添った。両親が来日した際には,通訳として面会に同行した。

結果

 判決は執行猶予付判決。判決言い渡し日の夜には対象者は両親とともに帰国することができた。逮捕から1ヶ月での帰国であった。


「外国人犯罪」に関する取扱い分野

「外国人犯罪」に関する刑事弁護コラム

「外国人犯罪」に関するご依頼者様の「感謝の声」

「外国人犯罪」に関する解決実績

tel mail
お名前 必須 ex.鈴木太郎
電話番号 必須 ex.090-000-000
メールアドレス ex.t-suzuki@nicd.jp
都道府県 必須
ご相談の種類 必須
弁護士へのご依頼予定 必須
ご相談内容
※200文字以内でご記入ください。現在の文字数は約0文字です。200文字を超過しています。