赤木先生は息子にとって忘れてはいけない「人生の恩人」です|刑事事件に強い元検事弁護士が強力対応

感謝の声 感謝の声

赤木先生は息子にとって忘れてはいけない「人生の恩人」です

 息子が強制わいせつ事件で逮捕され,鑑別所に移送された翌日,インターネットで貴事務所のことを知り相談に行くことにしました。そこで初めて中村先生,赤木先生にお会いしたのですが,お二人共本当に親身になって話を聞いて下さり,その日の午後には赤木先生が鑑別所に赴き,息子と面会して下さいました。
 鑑別所での観護措置は4週間は続くであろう,高校退学も免れないであろうと思っていたら,相談に行った翌日には息子は鑑別所から釈放されました。息子はその翌日から学校に復帰することができたのです。赤木先生が裁判所に観護措置の取消申請をして下さったお陰です。鑑別所釈放後,息子は赤木先生のことを「心から信頼できる人だと思った」と申しておりました。赤木先生と面会したことで,それまであった不安感は相当軽減されたようです。審判の結果は,家裁調査官の意見を覆す「不処分」。調査官の意見が覆ることはまずないと聞いておりましたので大変驚いております。赤木先生のご尽力により,息子は今これまで通り学校に通学し,勉強に部活に勤しみ,学校生活を満喫しております。
 赤木先生の迅速で,親切かつ,きめ細やかな対応に本当に感謝しております。赤木先生は,息子にとって忘れてはいけない「人生の恩人」です。


担当弁護士

アソシエイト 赤木 竜太郎

 弁護士赤木竜太郎は,一橋大学法学部法律学科,一橋大学法科大学院を卒業しています。  学部時代は王雲海教授のゼミで比較刑事司法学を学び,法科大学院時 ...

「少年事件」に関する取扱い分野

少年事件について

初動における弁護活動の重要性(逮捕・勾留と家裁送致)  刑事事件を起こした少年は,事案の重さなどにより,警察に逮捕されることがあります。事件の内容が ...

「少年事件」に関する刑事弁護コラム

少年事件の手続きの流れ

少年事件の手続きの流れ  「少年」とは,審判時に20歳未満の者をいいます。  少年保護審判の対象となる「非行のある少年」には,犯罪少年,触法少年, ...

「少年事件」に関するご依頼者様の「感謝の声」

「少年事件」に関する解決実績

tel mail
お名前 必須 ex.鈴木太郎
電話番号 必須 ex.090-000-000
メールアドレス ex.t-suzuki@nicd.jp
都道府県 必須
ご相談の種類 必須
弁護士へのご依頼予定 必須
ご相談内容
※200文字以内でご記入ください。現在の文字数は約0文字です。200文字を超過しています。

東京事務所では関東エリア
大阪事務所では関西エリアをカバーしています。