統計に見る地域の刑事事件 – 茨城県|刑事事件の中村国際刑事法律事務所

統計に見る地域の刑事事件 – 茨城県

刑事弁護コラム

統計に見る地域の刑事事件 – 茨城県

茨城県警察本部

所在地〒310-0852 茨城県水戸市笠原町978?6
電話番号029-301-0110
Webサイトhttp://www.pref.ibaraki.jp/kenkei/

茨城県内の裁判所で出た無罪事件

 平成22年2月4日判決(水戸地方裁判所土浦支部平成21年(わ)第644号)
 被告人が集合農園に設置された小屋内から,被害者所有の耕運機1台を窃取したことを犯罪事実として扱った裁判である。
 この裁判において,被告人は,耕運機を窃取したのではなく外国人から購入したと弁解した。この弁解に対して裁判所は,被告人の弁解は信用することができると認定し,他に被告人が耕運機を窃取したことを認めるに足りる十分な証拠がなかったことを理由に無罪判決を言い渡した。

茨城県内における過去の重大事件

 1994年11月3日 つくば母子殺人事件
 2004年1月31日 茨城女子大生殺害事件
 2011年1月4日 土浦ホームセンター中学生刺傷事件?

刑事事件統計(平成25年)

市町村別刑法犯総数前年比1000人あたり犯罪率県内比
水戸市4,357-2211.9512.40%
つくば市3,047-10613.898.69%
土浦市2,643-11318.547.53%
ひたちなか市1,91915612.235.47%
日立市1,543-1928.234.40%

 ※茨城県における平成25年中の刑法犯認知件数は35,055件で,前年よりも-1,818件の減少となった。茨城県では平成15年から11年連続で減少しており,数値上では治安情勢が改善している状況にある。交通事故は13,279件であり,前年より-1,453件の減少となった。交通事故による死者は高齢者が約63.2%を占め,高齢者の死者は前年よりも35人の増加となった。

検察庁情報

地方検察庁区検察庁所在地TEL
水戸地方検察庁

水戸区検察庁

笠間区検察庁

常陸太田区検察庁

石岡区検察庁
茨城県水戸市北見町1番1号029-221-2196
水戸地方検察庁土浦支部

土浦区検察庁

取手区検察庁
茨城県土浦市中央2丁目16番7号029-822-0040
水戸地方検察庁下妻支部

下妻区検察庁

下館区検察庁

古河区検察庁
茨城県下妻市下妻乙124番2号0296-44-2448
水戸地方検察庁日立支部

日立区検察庁
茨城県日立市弁天町2丁目13番15号0294-21-2088
水戸地方検察庁麻生支部

麻生区検察庁
茨城県行方市麻生143番地0299-72-0114
水戸地方検察庁龍ヶ崎支部

龍ヶ崎区検察庁
茨城県龍ヶ崎市4918番地0297-62-0720

裁判所情報

地方裁判所・簡易裁判所所在地TEL
水戸地方裁判所

水戸簡易裁判所
茨城県水戸市大町1-1-38029-224-8408
水戸地方裁判所日立支部

日立簡易裁判所
茨城県日立市幸町2-10-120294-21-4441
水戸地方裁判所土浦支部

土浦簡易裁判所
茨城県土浦市中央1-13-12029-821-4359
水戸地方裁判所龍ヶ崎支部

龍ヶ崎簡易裁判所
茨城県龍ヶ崎市49180297-62-0100
水戸地方裁判所麻生支部

麻生簡易裁判所
茨城県行方市麻生1430299-72-0091
水戸地方裁判所下妻支部

下妻簡易裁判所
茨城県下妻市下妻乙990296-43-6781
笠間簡易裁判所茨城県笠間市笠間17530296-72-0259
常陸太田簡易裁判所常陸太田簡易裁判所0294-72-0065
石岡簡易裁判所茨城県石岡市府中1-6-30299-22-2374
取手簡易裁判所茨城県取手市取手3-2-200297-72-0156
下館簡易裁判所茨城県筑西市乙237-60296-22-4089
古河簡易裁判所茨城県古河市東3-4-200280-32-0291
Pocket

「刑事事件」に関する取扱い分野

暴行事件の逮捕・示談に強い弁護士

 日常生活で起こりうる,以下のようなトラブルを見てみましょう。 彼女と口喧嘩をしていて,つい手が出てしまった,殴ってしまった けんかになって相 ...

弁護士によるセカンドオピニオン

弁護士のセカンドオピニオンとは何か  セカンドオピニオンとは,ある専門家に相談または依頼している案件について,別の専門家に意見を聞くことをいいます。 ...

民事事件

民事事件でお困りの方々のアドバイザーとしてお力になります  当事務所の弁護士は,離婚や相続といった民事事件に関しても豊富な経験と知見があります。 ...

「刑事事件」事案の経験豊富な弁護士はこちら

弁護士 上野 達夫

 弁護士上野達夫は東京大学経済学部を卒業し,司法修習修了後,大手国際総合事務所を経て,ニューヨーク大学ロースクールに留学し,ニューヨーク州の司法試験に ...

弁護士 中村 公輔

ご挨拶  弁護士の中村公輔と申します。刑事事件の手続きは,一般の方々には馴染みのないものであり,実際に逮捕されるなどして初めて手続きの流れを知ること ...

弁護士 川瀬 雅彦

ご挨拶  こんにちは。弁護士の川瀬雅彦と申します。ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。  私は,下記に述べますように長年検事の仕事 ...

弁護士 坂本 一誠

ご挨拶  私は,これまで100件以上の刑事事件に携わり,痴漢や盗撮,万引きといった皆様の日常で発生することのある事件,組織的な特殊詐欺事件,強盗致傷 ...

「刑事事件」に関する刑事事件Q&A

「刑事事件」に関する刑事弁護コラム

最新判例 平成27年12月7日

最新判例 平成27年12月7日 事案  被告人が,旅行業等を営む観光会社の代表取締役として同社の業務に関し,官公庁長官又は群馬県知事の行う登録を受け ...

刑事判例紹介(48)

刑事判例紹介(48) 事案  被告人は当初,「被告人は,Aと共謀の上,…午後5時30分ころ,栃木県…の被告人方において,右Aをして自己の左腕部に覚せ ...

「刑事事件」に関するご依頼者様の「感謝の声」

「刑事事件」に関する解決実績

mail tel