少年の強盗致傷事件で,強盗目的や共犯者との意思連絡がないことを主張し,保護観察処分を獲得|刑事事件に強い元検事弁護士が強力対応

解決実績 解決実績

事件の概要

 少年が,共犯者とコンビニで万引きをした後,追いかけてきたコンビニ店店員を車で当て逃げし逃走して逮捕された事案。重大事件であったことから,少年の将来を心配した両親から来所相談を受け受任した。

弁護方針

 初回接見時,少年は強盗目的を否定していた。検察官に対し,少年には強盗目的がないことや共犯者との意思連絡がないことなどを主張し,強盗致傷は成立しないとの意見書を提出した。

結果

 裁送致時の罪名は窃盗罪と道路交通法違反となった。観護措置も回避することができ,家裁送致時に無事釈放となった。最終的に少年審判では,一般保護観察(短期)で終えることができた。

Pocket

「刑事事件」に関する取扱い分野

被害者支援

被害者の方々のアドバイザーとしてお力になります  レイプ(強姦・強制性交等)や強制わいせつ,そして痴漢・盗撮といった性犯罪の被害に遭われた方は,被害 ...

民事事件

民事事件でお困りの方々のアドバイザーとしてお力になります  当事務所の弁護士は,離婚や相続といった民事事件に関しても豊富な経験と知見があります。 ...

「刑事事件」事案の経験豊富な弁護士はこちら

アソシエイト 坂本 一誠

ご挨拶  私は,これまで100件以上の刑事事件に携わり,痴漢や盗撮,万引きといった皆様の日常で発生することのある事件,組織的な特殊詐欺事件,強盗致傷 ...

アソシエイト 宮本 萌

ご挨拶  こんにちは。アソシエイトの宮本萌と申します。  世の中には沢山の法律が存在します。このくらい大丈夫だろう,と思ってした行為が罪に問われ, ...

法人アソシエイト 漆原 俊貴

ご挨拶  弁護士の漆原俊貴(うるしはらとしき)と申します。  突然ですが,皆さんにとって,弁護士のイメージはどのようなものでしょうか?人それぞれだ ...

「刑事事件」に関する刑事事件Q&A

「刑事事件」に関する刑事弁護コラム

「刑事事件」に関するご依頼者様の「感謝の声」

「刑事事件」に関する解決実績

tel mail
お名前 必須 ex.鈴木太郎
電話番号 必須 ex.090-000-000
メールアドレス ex.t-suzuki@nicd.jp
都道府県 必須
ご相談の種類 必須
弁護士へのご依頼予定 必須
ご相談内容
※200文字以内でご記入ください。現在の文字数は約0文字です。200文字を超過しています。