これからも,もう二度としない,という強い気持ちを持って生きていきたいと思います|刑事事件に強い元検事弁護士が強力対応

感謝の声 感謝の声

これからも,もう二度としない,という強い気持ちを持って生きていきたいと思います

 特に良かった点
 ・自首をすることのメリット・デメリットを明確に教えていただけたこと
 ・経過や今後の見通しを明確に教えていただけたこと
 ・自分の気持ちや考えを整理するため,日記を書くことの有効性を教えていただけたこと
 ・検察から呼び出される前に,日記等の資料を担当検察官に渡していただき,反省している私の状況等を事前に説明していただけたこと
 ・逮捕や報道回避の活動をしていただけたこと
 最後に,漆原先生,本当にありがとうございました。これからも,もう二度としない,という強い気持ちを持って生きていきたいと思います。

Pocket

「盗撮」に関する取扱い分野

「盗撮」に関する刑事事件Q&A

盗撮の公訴時効は何年ですか。

盗撮の公訴時効は何年ですか。  たとえば,東京都の迷惑防止条例違反の盗撮の場合,その法定刑は,1年以下の懲役又は100万円以下の罰金ですから(同条例 ...

「盗撮」に関する刑事弁護コラム

「盗撮」に関するご依頼者様の「感謝の声」

「盗撮」に関する解決実績

mail tel