綿密な示談交渉により保護観察処分となり,無事に高校を卒業し希望する大学へ進学|刑事事件の中村国際刑事法律事務所

解決実績 解決実績

事件の概要

 高校生である少年が,共犯者と一緒に家電量販店で万引きした窃盗事案。少年は高校を卒業する直前であった。

弁護方針

 弁護人は,少年の通う高校側に対し,少年の卒業を認めてもらうよう交渉した。さらに,大学進学についても,高校側が大学に本件のことを伝えないように要請した。また,本件では観護措置も取られたが,裁判官と観護措置を途中で打ち切ってもらえないか折衝した。事件に関しては,本人が当初から認めていたことから,被害店舗と誠心誠意示談交渉を行った。

結果

 少年は無事高校を卒業し,希望する大学へ進学をすることができた。観護措置は途中で取り消され,最終的に,少年は保護観察処分を獲得することができた。

Pocket

「刑事事件」に関する取扱い分野

暴行事件の逮捕・示談に強い弁護士

 日常生活で起こりうる,以下のようなトラブルを見てみましょう。 彼女と口喧嘩をしていて,つい手が出てしまった,殴ってしまった けんかになって相 ...

弁護士によるセカンドオピニオン

弁護士のセカンドオピニオンとは何か  セカンドオピニオンとは,ある専門家に相談または依頼している案件について,別の専門家に意見を聞くことをいいます。 ...

民事事件

民事事件でお困りの方々のアドバイザーとしてお力になります  当事務所の弁護士は,離婚や相続といった民事事件に関しても豊富な経験と知見があります。 ...

「刑事事件」事案の経験豊富な弁護士はこちら

法人アソシエイト 高田 早紀

ご挨拶  弁護士の高田早紀と申します。私の紹介ページをご覧いただき,誠にありがとうございます。  依頼者の方に寄り添い,少しでも刑事手続に対する不 ...

オブカウンセル 川瀬 雅彦

ご挨拶  こんにちは。弁護士の川瀬雅彦と申します。ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。  私は,下記に述べますように長年検事の仕事 ...

「刑事事件」に関する刑事事件Q&A

法律相談Q&A|刑事事件に強い弁護士

職場の女性の身体を触ったという理由で,会社から事情聴取を受けることになりました。まだ,警察からの接触はありません。この段階で弁護士に相談すべきでしょう ...

「刑事事件」に関する刑事弁護コラム

刑事判例紹介(53)

刑事判例紹介(53) 他人の氏名を冒用した場合に被告人が誰であるかが争われた事案  窃盗の罪で懲役刑の執行を受けたAは,刑の執行を終わった日から5年 ...

「刑事事件」に関するご依頼者様の「感謝の声」

「刑事事件」に関する解決実績

mail tel