実刑判決が懸念される事案であったのにも関わらず,執行猶予判決を獲得|刑事事件の中村国際刑事法律事務所

解決実績 解決実績

事件の概要

 同種前科のある被告人が,再度覚せい剤を使用したという覚せい剤取締法違反事件。前刑の執行猶予期間経過後,5年半しか経過していなかった。

弁護方針

 被告人の担当医やアディクション患者の自助団体の主催者に協力を求め,更生計画を具体化したうえで弁論を行った。家族の協力を得て更生環境を調整した。

結果

 執行猶予期間経過後5年半で再度同種犯行に及んでおり,実刑判決が予想される事案であったにもかかわらず,懲役2年執行猶予5年の判決を得た。

Pocket

「刑事事件」に関する取扱い分野

暴行事件の逮捕・示談に強い弁護士

 日常生活で起こりうる,以下のようなトラブルを見てみましょう。 彼女と口喧嘩をしていて,つい手が出てしまった,殴ってしまった けんかになって相 ...

弁護士によるセカンドオピニオン

弁護士のセカンドオピニオンとは何か  セカンドオピニオンとは,ある専門家に相談または依頼している案件について,別の専門家に意見を聞くことをいいます。 ...

民事事件

民事事件でお困りの方々のアドバイザーとしてお力になります  当事務所の弁護士は,離婚や相続といった民事事件に関しても豊富な経験と知見があります。 ...

「刑事事件」事案の経験豊富な弁護士はこちら

弁護士 中村 公輔

ご挨拶  弁護士の中村公輔と申します。刑事事件の手続きは,一般の方々には馴染みのないものであり,実際に逮捕されるなどして初めて手続きの流れを知ること ...

弁護士 岩澤 祐未

ご挨拶  ご覧いただきありがとうございます。  「ある日突然,刑事事件や民事事件に巻き込まれたあなたには,安心して話をできる場所がありますか。」無 ...

弁護士 遠藤 かえで

ご挨拶  「容疑者」,「逮捕」,「家宅捜索」,…日々,皆さんが何気なく目や耳にするニュースの中に,刑事事件に関する言葉は溢れています。他方,そのよう ...

「刑事事件」に関する刑事事件Q&A

「刑事事件」に関する刑事弁護コラム

「刑事事件」に関するご依頼者様の「感謝の声」

「刑事事件」に関する解決実績

mail tel