巨額な詐欺事件の控訴審において,一審の実刑判決を覆して執行猶予判決を獲得|刑事事件に強い元検事弁護士が強力対応

解決実績 解決実績

巨額な詐欺事件の控訴審において,一審の実刑判決を覆して執行猶予判決を獲得

事件の概要

 勤務先から長年にわたって総額約2000万円近い額をだまし取ったとされる詐欺事件で,第1審を担当した国選弁護士から「執行猶予になる」と言われていたのに,懲役2年の実刑判決を受け,当事務所へ控訴審を依頼。

弁護方針

 控訴審から当事務所が担当し,相当額の被害弁済を行うなどした。

結果

 示談は不成立となったが,控訴審では執行猶予判決を獲得し,実刑判決を回避することができた。

Pocket

「詐欺」に関する取扱い分野

「詐欺」に関する刑事弁護コラム

「詐欺」に関するご依頼者様の「感謝の声」

「詐欺」に関する解決実績