建造物侵入・窃盗事件において,2件の勾留請求却下を獲得|刑事事件に強い元検事弁護士が強力対応

解決実績 解決実績

事件の概要

 高校生の少年が,共犯者と共に,公園内に設置された2つの異なる売店に侵入し,売店内部の物品を窃取したという,建造物侵入,窃盗事件。

弁護方針

 受験直前での逮捕であり,勾留の回避が最大の目標となった。少年が受験生であり生活状況が安定していること,両親に監督能力があることを,裁判官に直接伝えるために,裁判官面接を行った。

結果

 2回の建造物侵入の事実につき,それぞれ個別に逮捕され,勾留請求されたものの,いずれの勾留請求についても却下決定を獲得。検察官による準抗告も棄却された。

Pocket

「刑事事件」に関する取扱い分野

被害者支援

被害者の方々のアドバイザーとしてお力になります  レイプ(強姦・強制性交等)や強制わいせつ,そして痴漢・盗撮といった性犯罪の被害に遭われた方は,被害 ...

民事事件

民事事件でお困りの方々のアドバイザーとしてお力になります  当事務所の弁護士は,離婚や相続といった民事事件に関しても豊富な経験と知見があります。 ...

「刑事事件」事案の経験豊富な弁護士はこちら

法人アソシエイト 漆原 俊貴

ご挨拶  弁護士の漆原俊貴(うるしはらとしき)と申します。  突然ですが,皆さんにとって,弁護士のイメージはどのようなものでしょうか?人それぞれだ ...

アソシエイト 遠藤 かえで

ご挨拶  「容疑者」,「逮捕」,「家宅捜索」,…日々,皆さんが何気なく目や耳にするニュースの中に,刑事事件に関する言葉は溢れています。他方,そのよう ...

オブカウンセル 上野 達夫

 弁護士上野達夫は東京大学経済学部を卒業し,司法修習修了後,大手国際総合事務所を経て,ニューヨーク大学ロースクールに留学し,ニューヨーク州の司法試験に ...

「刑事事件」に関する刑事事件Q&A

「刑事事件」に関する刑事弁護コラム

「刑事事件」に関するご依頼者様の「感謝の声」

「刑事事件」に関する解決実績

mail tel