特殊詐欺(複数裁判所へ起訴中)の事件において,裁判併合前に保釈を獲得|刑事事件に強い元検事弁護士が強力対応

解決実績 解決実績

特殊詐欺(複数裁判所へ起訴中)の事件において,裁判併合前に保釈を獲得

事件の概要

 被害者複数の特殊詐欺事件における受け子・出し子の罪に関与した対象者は,地域をまたぐ複数の裁判所へ起訴された。

弁護方針

 各事件の併合決定に日数を要することが判明したことから,裁判併合前の保釈獲得を目標。

結果

 裁判併合決定前の段階で保釈許可決定を獲得いたしました。

Pocket

「特殊詐欺」に関する刑事弁護コラム

「特殊詐欺」に関する解決実績

mail tel