被害者多数の窃盗事件で不立件|刑事事件の中村国際刑事法律事務所

解決実績 解決実績

被害者多数の窃盗事件で不立件

事案概要

 対象者は複数回にわたり窃盗事件に関与。

弁護方針

 被害額が数十万円に上ることから,起訴されれば実刑の可能性もあることから,早期の自首を推奨の上,全被害者と早期の示談締結を目標。

結果

 全ての被害者の方との示談が成立し,事件化の回避(不立件)に成功した。

Pocket

公開日: 更新日:

「窃盗」に関する取扱い分野

窃盗事件に強い弁護士

窃盗事件に強い弁護士 窃盗とは  窃盗とは,「他人の財物を窃取」することをいいます(刑法235条)。  「窃取」とは,簡単にいうと,物を管理して ...

「窃盗」に関する刑事事件Q&A

「窃盗」に関する刑事弁護コラム

「窃盗」に関するご依頼者様の「感謝の声」

「窃盗」に関する解決実績