痴漢に間違われた息子が,弁護活動のおかげで家裁不送致に|刑事事件に強い元検事弁護士が強力対応

感謝の声 感謝の声

痴漢に間違われた息子が,弁護活動のおかげで家裁不送致に

 息子が痴漢に間違われて警察に連行され逮捕されてしまい,急遽中村国際刑事法律事務所にご相談に伺いました。
 息子がどうしているのか,何を話しているのか警察では全く知らせてもらえず不安がいっぱいでしたが,先生方がその日のうちに留置場まで足を運んで息子と面談してくださり,様子を教えてくださったことで私共もようやく食事が喉を通るようになりました。勾留がされずに翌日在宅捜査が決まった時には,先生がお電話で「本当に良かったですね」とおっしゃってくださって大変うれしく心強く感じたのを覚えております。
 3ヶ月という私共にとっては決して短い時間ではなかったものの,ほぼ日常に近い生活を送りながら,最終的に嫌疑不十分による家裁不送致という一番理想的な結果となり,家族一同喜んでおります。積極的に警察や検察に働きかけていただき,皆さまのご尽力に心から感謝申し上げます。本当にどうもありがとうございました。

Pocket

「刑事事件」に関する取扱い分野

弁護士によるセカンドオピニオン

弁護士のセカンドオピニオンとは何か  セカンドオピニオンとは,ある専門家に相談または依頼している案件について,別の専門家に意見を聞くことをいいます。 ...

民事事件

民事事件でお困りの方々のアドバイザーとしてお力になります  当事務所の弁護士は,離婚や相続といった民事事件に関しても豊富な経験と知見があります。 ...

「刑事事件」事案の経験豊富な弁護士はこちら

アソシエイト 勝浦 貴大

ご挨拶  大阪で弁護士をしている勝浦貴大と申します。社会は日々,複雑に変化しますが,刑事事件もの様相も複雑かつ多様に変化するものと思います。こうした ...

法人アソシエイト 漆原 俊貴

ご挨拶  弁護士の漆原俊貴(うるしはらとしき)と申します。  突然ですが,皆さんにとって,弁護士のイメージはどのようなものでしょうか?人それぞれだ ...

アソシエイト 遠藤 かえで

ご挨拶  「容疑者」,「逮捕」,「家宅捜索」,…日々,皆さんが何気なく目や耳にするニュースの中に,刑事事件に関する言葉は溢れています。他方,そのよう ...

「刑事事件」に関する刑事事件Q&A

「刑事事件」に関する刑事弁護コラム

「刑事事件」に関するご依頼者様の「感謝の声」

今回,家族は弁護士の先生方の方針を信じて,心から願い,連絡を緊張しながら待つ状態で,お力添えいただきまして,ありがとうございました。

今回,家族は弁護士の先生方の方針を信じて,心から願い,連絡を緊張しながら待つ状態で,お力添えいただきまして,ありがとうございました。  最初に,勝浦 ...

「刑事事件」に関する解決実績

mail tel