ごく少量のコカイン・LSD・ラッシュの所持や使用も起訴されますか。|刑事事件の中村国際刑事法律事務所

ごく少量のコカイン・LSD・ラッシュの所持や使用も起訴されますか。

刑事事件Q&A

ごく少量のコカイン・LSD・ラッシュの所持や使用も起訴されますか。

 たとえ少量でも起訴されることがあります。早期に弁護士に相談し,再犯防止策など善後策を検討すべきでしょう。

Pocket

「刑事事件」に関する取扱い分野

暴行事件の逮捕・示談に強い弁護士

 日常生活で起こりうる,以下のようなトラブルを見てみましょう。 彼女と口喧嘩をしていて,つい手が出てしまった,殴ってしまった けんかになって相 ...

弁護士によるセカンドオピニオン

弁護士のセカンドオピニオンとは何か  セカンドオピニオンとは,ある専門家に相談または依頼している案件について,別の専門家に意見を聞くことをいいます。 ...

民事事件

民事事件でお困りの方々のアドバイザーとしてお力になります  当事務所の弁護士は,離婚や相続といった民事事件に関しても豊富な経験と知見があります。 ...

「刑事事件」事案の経験豊富な弁護士はこちら

弁護士 柏本 英生

ご挨拶  このページをご覧いただいている方の中には,今,人生に一度あるかないかの大変な状況にいらっしゃる方も多いと思います。これからなにが起こるのか ...

弁護士 高田 早紀

ご挨拶  弁護士の高田早紀と申します。私の紹介ページをご覧いただき,誠にありがとうございます。  依頼者の方に寄り添い,少しでも刑事手続に対する不 ...

弁護士 勝浦 貴大

ご挨拶  大阪で弁護士をしている勝浦貴大と申します。社会は日々,複雑に変化しますが,刑事事件もの様相も複雑かつ多様に変化するものと思います。こうした ...

弁護士 坂本 一誠

ご挨拶  私は,これまで100件以上の刑事事件に携わり,痴漢や盗撮,万引きといった皆様の日常で発生することのある事件,組織的な特殊詐欺事件,強盗致傷 ...

「刑事事件」に関する刑事事件Q&A

示談金の相場を教えてください。

示談金の相場を教えてください。  示談金を受け取るか否か,犯人を許すかどうかは被害者の自由です。そのため,これだけ支払えば必ず示談が成立するという意 ...

「刑事事件」に関する刑事弁護コラム

最新判例 平成27年12月14日

最新判例 平成27年12月14日 事案  バイオガス製造業を営む株式会社Aの国に対する補助金交付申請に係る業務の代理をしていた被告人が,不正の手段に ...

「刑事事件」に関するご依頼者様の「感謝の声」

「刑事事件」に関する解決実績

mail tel