どの段階で弁護士さんにお願いすべきですか。|刑事事件の中村国際刑事法律事務所

どの段階で弁護士さんにお願いすべきですか。

刑事事件Q&A

どの段階で弁護士さんにお願いすべきですか。

 早ければ早いほどいいでしょう。
 会社内部の犯罪特に横領等の財産犯は,被害を弁償し,あるいはそのために会社と適切に示談し,話をまとめることで,そもそも刑事事件になることを回避できる可能性が相当にあります。
 そのため,初動対応が非常に重要になります。警察沙汰になってから考えればいいと悠長に構えてしまうことで,そもそも刑事事件化を回避できる可能性を自らつぶしてしまうことになりかねません。
 会社側は,顧問その他の弁護士に対応を依頼することがありますので,こちら側も弁護士をつけたほうが円滑かつある程度対等に交渉ができます。弁護士をつけたほうがいい状態なのか分からない場合にも,まずはご連絡ください。

Pocket

「業務上横領」に関する刑事事件Q&A

「業務上横領」に関するご依頼者様の「感謝の声」

tel mail