コカインの自己使用罪の初犯で勾留期間はどのくらいですか。|刑事事件の中村国際刑事法律事務所

コカインの自己使用罪の初犯で勾留期間はどのくらいですか。

刑事事件Q&A

コカインの自己使用罪の初犯で勾留期間はどのくらいですか。

 通常は10日間の勾留決定がなされます。否認事件で複数人の関与が疑われるといった複雑な事案においてはさらに10日間の勾留延長決定がなされます。
 もっとも,他犯罪と同様,勾留の要件である罪証隠滅のおそれが解消した等の場合には弁護士が不服申立(準抗告)を行うことにより,各決定を争うことができます。

Pocket

「刑事事件」に関する取扱い分野

暴行事件の逮捕・示談に強い弁護士

 日常生活で起こりうる,以下のようなトラブルを見てみましょう。 彼女と口喧嘩をしていて,つい手が出てしまった,殴ってしまった けんかになって相 ...

弁護士によるセカンドオピニオン

弁護士のセカンドオピニオンとは何か  セカンドオピニオンとは,ある専門家に相談または依頼している案件について,別の専門家に意見を聞くことをいいます。 ...

民事事件

民事事件でお困りの方々のアドバイザーとしてお力になります  当事務所の弁護士は,離婚や相続といった民事事件に関しても豊富な経験と知見があります。 ...

「刑事事件」事案の経験豊富な弁護士はこちら

弁護士 上野 達夫

 弁護士上野達夫は東京大学経済学部を卒業し,司法修習修了後,大手国際総合事務所を経て,ニューヨーク大学ロースクールに留学し,ニューヨーク州の司法試験に ...

弁護士 柏本 英生

ご挨拶  このページをご覧いただいている方の中には,今,人生に一度あるかないかの大変な状況にいらっしゃる方も多いと思います。これからなにが起こるのか ...

「刑事事件」に関する刑事事件Q&A

「刑事事件」に関する刑事弁護コラム

刑事判例紹介(48)

刑事判例紹介(48) 事案  被告人は当初,「被告人は,Aと共謀の上,…午後5時30分ころ,栃木県…の被告人方において,右Aをして自己の左腕部に覚せ ...

最新判例 平成28年3月24日

最新判例 平成28年3月24日 事案  被告人X及びYは,共謀の上,被害者Aに対して第1暴行を加え傷害を負わせ,さらに被告人Zは,Aの頭部顔面を多数 ...

「刑事事件」に関するご依頼者様の「感謝の声」

「刑事事件」に関する解決実績

mail tel