控訴申立てや取下げは被告人と弁護人の連名が多いのでしょうか。|刑事事件の中村国際刑事法律事務所

控訴申立てや取下げは被告人と弁護人の連名が多いのでしょうか。

刑事事件Q&A

控訴申立てや取下げは被告人と弁護人の連名が多いのでしょうか。

 下記の参考文献においては,申立書の方は連名に,取下書の方は被告人の単独名義になっています。
 なお,被告人本人による控訴の取下げは,本人が,現在身柄を拘束されている施設の長に取下書を提出することになります。その施設の長が受け取ったときに,取下げは完了したことになります。

Pocket

公開日: 更新日:

「控訴」に関する取扱い分野

控訴・上告に強い弁護士

セカンドオピニオンにも対応しておりますのでご相談ください。 全国の刑事控訴事件に対応します。  控訴審において逆転するのは至難の業です。第 ...

「控訴」に関する刑事事件Q&A

「控訴」に関する刑事弁護コラム

「控訴」に関するご依頼者様の「感謝の声」

「控訴」に関する解決実績