未成年が相手でも示談できますか。|刑事事件の中村国際刑事法律事務所

未成年が相手でも示談できますか。

刑事事件Q&A

未成年が相手でも示談できますか。

 未成年者と示談をしても一応有効ですが,民法上,後日取り消され,紛争が蒸し返されることがあり得ます。
 したがって,被害者が未成年である場合に紛争を確実に解決するためには,示談は,被害者の親権者等の法定代理人又は代理人弁護士との間で行うべきです。

Pocket

「刑事事件」に関する取扱い分野

弁護士によるセカンドオピニオン

弁護士のセカンドオピニオンとは何か  セカンドオピニオンとは,ある専門家に相談または依頼している案件について,別の専門家に意見を聞くことをいいます。 ...

民事事件

民事事件でお困りの方々のアドバイザーとしてお力になります  当事務所の弁護士は,離婚や相続といった民事事件に関しても豊富な経験と知見があります。 ...

「刑事事件」事案の経験豊富な弁護士はこちら

弁護士 中村 公輔

ご挨拶  弁護士の中村公輔と申します。刑事事件の手続きは,一般の方々には馴染みのないものであり,実際に逮捕されるなどして初めて手続きの流れを知ること ...

弁護士 遠藤 かえで

ご挨拶  「容疑者」,「逮捕」,「家宅捜索」,…日々,皆さんが何気なく目や耳にするニュースの中に,刑事事件に関する言葉は溢れています。他方,そのよう ...

弁護士 宮本 萌

ご挨拶  こんにちは。弁護士の宮本萌と申します。  世の中には沢山の法律が存在します。このくらい大丈夫だろう,と思ってした行為が罪に問われ,逮捕さ ...

「刑事事件」に関する刑事事件Q&A

大麻樹脂とは何ですか。

大麻樹脂とは何ですか。  大麻草の花穂部分などから分泌される樹脂を固めた,濃い褐色の固形物のことを大麻樹脂といいます。別名として,ハシシ,チョコなど ...

「刑事事件」に関する刑事弁護コラム

「刑事事件」に関するご依頼者様の「感謝の声」

「刑事事件」に関する解決実績

tel mail