清算条項とは何ですか。|刑事事件の中村国際刑事法律事務所

清算条項とは何ですか。

刑事事件Q&A

清算条項とは何ですか。

 清算条項とは,示談において,示談成立後に追加的な金銭の請求その他主として民事的紛争の蒸し返しを防止するための条項であり,示談書には,「甲と乙は,この示談書に定めるもののほかに,甲と乙との間に何らの債権債務がないことを相互に確認する」といった文言で記載されます。
 ただし,清算条項があっても,示談締結の際に当事者が予測し得なかった後遺障害その他の事情が生じるなどした場合には,なおその損害の賠償を請求される可能性はありますが,それでも,示談の時点で可能な限り紛争の蒸し返しを防ぐため,精算条項は示談に必須と言ってもよいでしょう。

Pocket

公開日: 更新日:

「刑事事件」に関する取扱い分野

弁護士によるセカンドオピニオン

弁護士のセカンドオピニオンとは何か  セカンドオピニオンとは,ある専門家に相談または依頼している案件について,別の専門家に意見を聞くことをいいます。 ...

「刑事事件」事案の経験豊富な弁護士はこちら

弁護士 坂本 一誠

ご挨拶  私は,これまで100件以上の刑事事件に携わり,痴漢や盗撮,万引きといった皆様の日常で発生することのある事件,組織的な特殊詐欺事件,強盗致傷 ...

弁護士 柏本 英生

ご挨拶  このページをご覧いただいている方の中には,今,人生に一度あるかないかの大変な状況にいらっしゃる方も多いと思います。これからなにが起こるのか ...

弁護士 宮本 萌

ご挨拶  こんにちは。弁護士の宮本萌と申します。  世の中には沢山の法律が存在します。このくらい大丈夫だろう,と思ってした行為が罪に問われ,逮捕さ ...

「刑事事件」に関する刑事事件Q&A

「刑事事件」に関する刑事弁護コラム

「刑事事件」に関するご依頼者様の「感謝の声」

「刑事事件」に関する解決実績

tel mail