相手に嫌がらせをされた腹いせに,嫌がらせを受けた後に相手の物を壊したのですが,罪になりますか。|刑事事件の中村国際刑事法律事務所

相手に嫌がらせをされた腹いせに,嫌がらせを受けた後に相手の物を壊したのですが,罪になりますか。

刑事事件Q&A

相手に嫌がらせをされた腹いせに,嫌がらせを受けた後に相手の物を壊したのですが,罪になりますか。

 相手からの急迫不正の侵害に対し,自己の権利を防衛するためにやむを得ない行為として器物損壊行為を行ったという事情があれば,正当防衛を主張して罰せられずに済む余地があります。
 しかしながら,質問のような場面で器物損壊行為を行った場合には,正当防衛が成立する余地はなく,基本的には器物損壊罪に問われます。

Pocket

「器物損壊」に関する刑事事件Q&A

「器物損壊」に関する刑事弁護コラム

「器物損壊」に関するご依頼者様の「感謝の声」

tel mail