再度の執行猶予には必ず保護観察が付くと聞きました。保護観察とは何ですか。|刑事事件の中村国際刑事法律事務所

再度の執行猶予には必ず保護観察が付くと聞きました。保護観察とは何ですか。

刑事事件Q&A

再度の執行猶予には必ず保護観察が付くと聞きました。保護観察とは何ですか。

 確かに,再度の執行猶予付きの判決が言い渡される場合,必ず保護観察に付せられます(刑法第25条の2第1項後段)。保護観察とは,罪を犯した人(又は非行少年)が,刑務所等ではなく自発的に社会内で更生し,社会復帰できるよう,保護観察官及び保護司による指導監督・補導援護を受けるという制度です(更生保護法第48条,49条)。保護観察に付せられると,遵守事項(保護観察中に守るべき事項)が定められ(同法第50条,51条),これを守らないと,再犯をしなくても,せっかく付いた執行猶予が取り消されることがあります(刑法第26条の2第2号)。

Pocket

公開日: 更新日:

「刑事事件」に関する取扱い分野

「刑事事件」事案の経験豊富な弁護士はこちら

パートナー 岩崎 哲也

ご挨拶  法律問題でお悩みの皆様,ご心労いかばかりかとお察し申し上げます。  こんにちは,弁護士の岩崎哲也と申します。世に活躍しているたくさんの弁 ...

弁護士 遠藤 かえで

ご挨拶  「容疑者」,「逮捕」,「家宅捜索」,…日々,皆さんが何気なく目や耳にするニュースの中に,刑事事件に関する言葉は溢れています。他方,そのよう ...

「刑事事件」に関する刑事事件Q&A

自首に家族も同伴できますか。

自首に家族も同伴できますか。  可能です。身元引受書等身柄拘束を避けるために必要な書類を書いていただいた上で,同伴していただくことになります。 ...

「刑事事件」に関する刑事弁護コラム

「刑事事件」に関するご依頼者様の「感謝の声」

「刑事事件」に関する解決実績