執行猶予中に再犯をしましたが,判決日にはもう執行猶予期間を満了していました。この場合でも執行猶予 ...|刑事事件の中村国際刑事法律事務所

執行猶予中に再犯をしましたが,判決日にはもう執行猶予期間を満了していました。この場合でも執行猶予は取り消されますか。

刑事事件Q&A

執行猶予中に再犯をしましたが,判決日にはもう執行猶予期間を満了していました。この場合でも執行猶予は取り消されますか。

 この点について刑法は,「猶予の期間内に更に罪を犯して禁錮以上の刑に処せられ,その刑の全部について執行猶予の言渡しがないとき」に「刑の全部の執行猶予の言渡しを取り消さなければならない」としています(26条1号,柱書)。この「処せられ」とは言い渡された判決が確定したことをいうとされている(最決昭和54年3月27日)ので,再犯によって執行猶予が取り消されるかどうかは,その再犯による刑が確定した時点を基準に考えます。
 よって,執行猶予中に再犯をしても,判決日に既に執行猶予期間が満了していれば,当然その判決の確定は執行猶予期間満了後ですから,執行猶予は取り消されません。ただし,そうした場合,再犯に対して実刑判決が下る可能性が相当にあることを忘れてはなりません。

Pocket

公開日: 更新日:

「刑事事件」に関する取扱い分野

「刑事事件」事案の経験豊富な弁護士はこちら

パートナー 川瀬 雅彦

ご挨拶  こんにちは。弁護士の川瀬雅彦と申します。ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。  私は,下記に述べますように長年検事の仕事 ...

パートナー 岩崎 哲也

ご挨拶  法律問題でお悩みの皆様,ご心労いかばかりかとお察し申し上げます。  こんにちは,弁護士の岩崎哲也と申します。世に活躍しているたくさんの弁 ...

パートナー 柏本 英生

ご挨拶  このページをご覧いただいている方の中には,今,人生に一度あるかないかの大変な状況にいらっしゃる方も多いと思います。これからなにが起こるのか ...

弁護士 遠藤 かえで

ご挨拶  「容疑者」,「逮捕」,「家宅捜索」,…日々,皆さんが何気なく目や耳にするニュースの中に,刑事事件に関する言葉は溢れています。他方,そのよう ...

「刑事事件」に関する刑事事件Q&A

「刑事事件」に関する刑事弁護コラム

「刑事事件」に関するご依頼者様の「感謝の声」

「刑事事件」に関する解決実績