友人にいい仕事があると言われ引き受けたところ,オレオレ詐欺の受け子でした。罪になりますか。|刑事事件の中村国際刑事法律事務所

友人にいい仕事があると言われ引き受けたところ,オレオレ詐欺の受け子でした。罪になりますか。

刑事事件Q&A

友人にいい仕事があると言われ引き受けたところ,オレオレ詐欺の受け子でした。罪になりますか。

 その仕事がどんな仕事と思っていたかによりますが,オレオレ詐欺の共犯になり得ます。
 犯罪が成立するためには,故意,すなわち罪を犯す意思が必要です。しかし,故意が認められるためには,犯罪事実の発生を確信することまでは必要なく,「自分の行っていることが犯罪かもしれないがそれでもかまわない」という認識があれば足りるとされています。質問の場合,「その仕事が犯罪かもしれないがそれでも構わない」と思っていたとすれば,詐欺罪が成立することになります。
 そうした内心の問題は,自供のほか,その際の様々な客観的状況等により認定されますので,具体的にどのような認識があり,どういった事情により故意ありと認定されるのかという判断には法的な専門的知識・経験を必要とするので,そうした知見のある弁護士に具体的な事情をお伝えの上,ご相談ください。

Pocket

「詐欺」に関する取扱い分野

詐欺の逮捕・示談に強い弁護士

 詐欺罪とは,虚偽の事実を述べるなどして,人から金品等をだまし取る犯罪です。  ひとくちに詐欺罪といっても,その態様などによって様々なタイプがありま ...

「詐欺」に関する刑事事件Q&A

「受け子」とはなんですか。

「受け子」とはなんですか。  特殊詐欺における「受け子」とは,法令上の言葉ではありませんが,犯罪用語の一つであり,被害者から直接に現金やカード等を受 ...

「詐欺」に関する刑事弁護コラム

「詐欺」に関するご依頼者様の「感謝の声」

「詐欺」に関する解決実績

mail tel