友達に暴言を吐かれたので,つばを吐きかけました。罪になりますか。|刑事事件の中村国際刑事法律事務所

友達に暴言を吐かれたので,つばを吐きかけました。罪になりますか。

刑事事件Q&A

友達に暴言を吐かれたので,つばを吐きかけました。罪になりますか。

 人の身体に対する有形力の行使ですから,暴行罪(刑法第208条)になり得ます。
 なお,友達の暴言は急迫不正の侵害に当たらず,つばを吐きかけることが自己の権利を防衛するためにやむを得ない行為とも言い難いので,正当防衛(刑法第36条)と認めることは困難でしょう。

Pocket

「刑事事件」に関する取扱い分野

暴行事件の逮捕・示談に強い弁護士

 日常生活で起こりうる,以下のようなトラブルを見てみましょう。 彼女と口喧嘩をしていて,つい手が出てしまった,殴ってしまった けんかになって相 ...

弁護士によるセカンドオピニオン

弁護士のセカンドオピニオンとは何か  セカンドオピニオンとは,ある専門家に相談または依頼している案件について,別の専門家に意見を聞くことをいいます。 ...

民事事件

民事事件でお困りの方々のアドバイザーとしてお力になります  当事務所の弁護士は,離婚や相続といった民事事件に関しても豊富な経験と知見があります。 ...

「刑事事件」事案の経験豊富な弁護士はこちら

弁護士 岩崎 哲也

ご挨拶  法律問題でお悩みの皆様,ご心労いかばかりかとお察し申し上げます。  こんにちは,弁護士の岩崎哲也と申します。世に活躍しているたくさんの弁 ...

弁護士 漆原 俊貴

ご挨拶  弁護士の漆原俊貴(うるしはらとしき)と申します。  突然ですが,皆さんにとって,弁護士のイメージはどのようなものでしょうか?人それぞれだ ...

弁護士 山口 亮輔

ご挨拶  弁護士の山口亮輔と申します。私のページをご覧いただき,誠にありがとうございます。私は,若さを活かして日々の執務にあたっております。  刑 ...

弁護士 高田 早紀

ご挨拶  弁護士の高田早紀と申します。私の紹介ページをご覧いただき,誠にありがとうございます。  依頼者の方に寄り添い,少しでも刑事手続に対する不 ...

「刑事事件」に関する刑事事件Q&A

「刑事事件」に関する刑事弁護コラム

保釈がとれずに困っているとき

保釈がとれずに困っているとき  我が国の法律の下では,捜査段階には保釈は認められません。しかし,起訴後直ちに保釈が認められるとも限りません。まさに事 ...

刑事判例紹介(27)

刑事判例紹介(27) 事案  被疑者の知人が,宿泊先であるホテルの5階フロントロビーにおいて大麻所持の容疑で現行犯逮捕された。逮捕に伴い,捜索差押え ...

「刑事事件」に関するご依頼者様の「感謝の声」

「刑事事件」に関する解決実績

mail tel