受刑期間中の面会や差し入れについて教えてください|刑事事件の中村国際刑事法律事務所

受刑期間中の面会や差し入れについて教えてください

刑事事件Q&A

受刑期間中の面会や差し入れについて教えてください

 受刑期間中の面会は,原則として家族や親族のみが可能です。月に数回(各刑務所の運用により異なります)までという回数の上限が決まっています。差し入れについても,刑務所によって運用は異なりますが,基本的に(衣服も含めて)日用品については,刑務所から支給されるもので生活することになります。
 なお,具体的な差し入れの分量や,当該物品の差し入れが可能かどうかは,結局のところ各刑務所の運用によります。

Pocket

「刑事事件」に関する取扱い分野

暴行事件の逮捕・示談に強い弁護士

 日常生活で起こりうる,以下のようなトラブルを見てみましょう。 彼女と口喧嘩をしていて,つい手が出てしまった,殴ってしまった けんかになって相 ...

弁護士によるセカンドオピニオン

弁護士のセカンドオピニオンとは何か  セカンドオピニオンとは,ある専門家に相談または依頼している案件について,別の専門家に意見を聞くことをいいます。 ...

民事事件

民事事件でお困りの方々のアドバイザーとしてお力になります  当事務所の弁護士は,離婚や相続といった民事事件に関しても豊富な経験と知見があります。 ...

「刑事事件」事案の経験豊富な弁護士はこちら

弁護士 上野 達夫

 弁護士上野達夫は東京大学経済学部を卒業し,司法修習修了後,大手国際総合事務所を経て,ニューヨーク大学ロースクールに留学し,ニューヨーク州の司法試験に ...

弁護士 柏本 英生

ご挨拶  このページをご覧いただいている方の中には,今,人生に一度あるかないかの大変な状況にいらっしゃる方も多いと思います。これからなにが起こるのか ...

弁護士 漆原 俊貴

ご挨拶  弁護士の漆原俊貴(うるしはらとしき)と申します。  突然ですが,皆さんにとって,弁護士のイメージはどのようなものでしょうか?人それぞれだ ...

弁護士 宮本 萌

ご挨拶  こんにちは。弁護士の宮本萌と申します。  世の中には沢山の法律が存在します。このくらい大丈夫だろう,と思ってした行為が罪に問われ,逮捕さ ...

「刑事事件」に関する刑事事件Q&A

「刑事事件」に関する刑事弁護コラム

刑事判例紹介(35)

刑事判例紹介(35) 事案  建造物侵入未遂被疑事件の嫌疑を有するAに対して,犯行計画メモやA名義の預金通帳等を差し押さえることを許可する旨の捜索差 ...

最新判例 平成28年6月21日

最新判例 平成28年6月21日 事案  被告人が,勤務する高等学校の校内で同校の生徒である被害児童(当時16歳)との性的接触を開始し,共にホテルに入 ...

刑事判例紹介(36)

刑事判例紹介(36) 事案  恐喝未遂の疑いで逮捕・勾留された被疑者への接見のために,弁護人が捜査機関に接見を申し出たところ,複数回にわたり,接見を ...

「刑事事件」に関するご依頼者様の「感謝の声」

「刑事事件」に関する解決実績

mail tel