自首は事件から何日後までにすれば有利に扱われますか。|刑事事件の中村国際刑事法律事務所

自首は事件から何日後までにすれば有利に扱われますか。

刑事事件Q&A

自首は事件から何日後までにすれば有利に扱われますか。

 特に何日後までという規定はありませんが,法律上の自首は,犯罪の発覚前又は犯人の判明前に限り成立します(刑法第42条1項)から,早いに越したことはなく,また,法律上の自首に当たらなくても早い時期に自首することは,情状としてはプラスに作用し得ますので,その意味でも早ければ早いほどよいでしょう。

Pocket

公開日: 更新日:

「自首」に関する取扱い分野

自首と出頭に強い弁護士

自首と出頭に強い弁護士  「自首」とは,被疑者が誰であるか分からない段階で,自分が被疑者であると名乗り出ることであり,刑法で任意的に減軽されることが ...

「自首」に関する刑事事件Q&A

「自首」に関する刑事弁護コラム

「自首」に関するご依頼者様の「感謝の声」

「自首」に関する解決実績

tel mail