LSD(ラッシュ,コカイン)は,どんな法律で,どのように罰せられるのですか。|刑事事件の中村国際刑事法律事務所

LSD(ラッシュ,コカイン)は,どんな法律で,どのように罰せられるのですか。

刑事事件Q&A

LSD(ラッシュ,コカイン)は,どんな法律で,どのように罰せられるのですか。

 LSDとコカインは,麻薬及び向精神薬取締法で規制され,たとえば,輸入なら1年以上10年以下の懲役に(同法第65条),譲渡譲受・施用なら7年以下の懲役(同法66条,66条の2)に,いずれも営利目的なら更に重罰に処せられることになります。
 一方,ラッシュは,「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」(旧薬事法。薬機法,医薬品医療機器等法などと略されます。)で規制され,製造・輸入・販売・授与・所持・購入・譲受又は医療等の用途以外の用途の使用に対し,3年以下の懲役若しくは300万円以下の罰金、又はその両方が科され,これらの行為を業として実行した場合は更に重罰に処せられることもあります。

Pocket

公開日: 更新日:

「刑事事件」に関する取扱い分野

自首と出頭に強い弁護士

自首と出頭に強い弁護士  「自首」とは,被疑者が誰であるか分からない段階で,自分が被疑者であると名乗り出ることであり,刑法で任意的に減軽されることが ...

「刑事事件」事案の経験豊富な弁護士はこちら

弁護士 高田 早紀

ご挨拶  弁護士の高田早紀と申します。私の紹介ページをご覧いただき,誠にありがとうございます。  依頼者の方に寄り添い,少しでも刑事手続に対する不 ...

弁護士 遠藤 かえで

ご挨拶  「容疑者」,「逮捕」,「家宅捜索」,…日々,皆さんが何気なく目や耳にするニュースの中に,刑事事件に関する言葉は溢れています。他方,そのよう ...

オブカウンセル 上野 達夫

 弁護士上野達夫は東京大学経済学部を卒業し,司法修習修了後,大手国際総合事務所を経て,ニューヨーク大学ロースクールに留学し,ニューヨーク州の司法試験に ...

「刑事事件」に関する刑事事件Q&A

「刑事事件」に関する刑事弁護コラム

「刑事事件」に関するご依頼者様の「感謝の声」

「刑事事件」に関する解決実績