ノリで頭を小突いただけでも罪になりますか。|刑事事件の中村国際刑事法律事務所

ノリで頭を小突いただけでも罪になりますか。

刑事事件Q&A

ノリで頭を小突いただけでも罪になりますか。

 暴行罪(怪我をさせた場合は傷害罪)に該当し得ます。
 暴行は「身体に対する不当な有形力の行使」を意味します。質問のように,小突く行為も「身体に対する不当な有形力の行使」であることに変わりなく,立派な暴行に当たりますから,被害者から被害届が提出されれば,刑事事件として手続が進んでいくことになるでしょう。
 実際に,当事務所が扱った事件でも,飲み会の帰りに上司が部下をノリで小突いたところ,部下から被害届が出され,刑事事件となったケースがあります。
 ノリで川に投げ落としたら運悪く被害者が亡くなってしまった場合,暴行,傷害どころか,傷害致死罪という重罪に該当するとされかねません。悪ふざけで暴行を加えるのは厳に慎みましょう。

Pocket

「刑事事件」に関する取扱い分野

暴行事件の逮捕・示談に強い弁護士

 日常生活で起こりうる,以下のようなトラブルを見てみましょう。 彼女と口喧嘩をしていて,つい手が出てしまった,殴ってしまった けんかになって相 ...

弁護士によるセカンドオピニオン

弁護士のセカンドオピニオンとは何か  セカンドオピニオンとは,ある専門家に相談または依頼している案件について,別の専門家に意見を聞くことをいいます。 ...

民事事件

民事事件でお困りの方々のアドバイザーとしてお力になります  当事務所の弁護士は,離婚や相続といった民事事件に関しても豊富な経験と知見があります。 ...

「刑事事件」事案の経験豊富な弁護士はこちら

弁護士 川瀬 雅彦

ご挨拶  こんにちは。弁護士の川瀬雅彦と申します。ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。  私は,下記に述べますように長年検事の仕事 ...

弁護士 勝浦 貴大

ご挨拶  大阪で弁護士をしている勝浦貴大と申します。社会は日々,複雑に変化しますが,刑事事件もの様相も複雑かつ多様に変化するものと思います。こうした ...

弁護士 山口 亮輔

ご挨拶  弁護士の山口亮輔と申します。私のページをご覧いただき,誠にありがとうございます。私は,若さを活かして日々の執務にあたっております。  刑 ...

「刑事事件」に関する刑事事件Q&A

「刑事事件」に関する刑事弁護コラム

刑事判例紹介(22)

刑事判例紹介(22) 事案  令状に基づき,被告人方を捜索していたところ,捜索中に荷物が配達され,被告人がこれを受け取った。捜査官は,以前にも同じよ ...

最新判例 平成27年12月14日

最新判例 平成27年12月14日 事案  市民グループの代表者が,平成23年東北地方太平洋沖地震に伴う原子力発電所の事故で放出された放射性物質に汚染 ...

「刑事事件」に関するご依頼者様の「感謝の声」

「刑事事件」に関する解決実績

mail tel