覚せい剤使用を認め,現在保釈中ですが,刑を少しでも軽くするために何かできることはありませんか。|刑事事件の中村国際刑事法律事務所

覚せい剤使用を認め,現在保釈中ですが,刑を少しでも軽くするために何かできることはありませんか。

刑事事件Q&A

覚せい剤使用を認め,現在保釈中ですが,刑を少しでも軽くするために何かできることはありませんか。

 覚せい剤は中毒性が高いので,もう二度とやらないということを説得的に主張するためには,口で言うだけでは説得力がありません。
 弁護士に相談した上,ダルクや専門の病院などで本気で治療に取り組み,心から再犯防止に取り組んでいることを主張・立証すべきでしょう。

Pocket

「覚せい剤」に関する取扱い分野

「覚せい剤」に関する刑事事件Q&A

「覚せい剤」に関する刑事弁護コラム

「覚せい剤」に関するご依頼者様の「感謝の声」

「覚せい剤」に関する解決実績

mail tel