調査官とは何ですか。|刑事事件の中村国際刑事法律事務所

調査官とは何ですか。

刑事事件Q&A

調査官とは何ですか。

 少年事件の特徴のひとつとして,家庭裁判所調査官による調査が挙げられます。家庭裁判所の調査官は,心理学をはじめとする人間科学分野に精通する専門家であり,非行をした少年に対して法律的見地のみならず,人間科学の見地からもアプローチし,調査を行います。家庭裁判所において,少年に対する最終的な処分を判断(審判)するのは裁判官ですが,調査官は調査結果を基に報告書を作成し,いかなる処分がふさわしいかを裁判官に上申することをその役割としています。
 なお,家庭裁判所の調査官が行うのはあくまでも「調査」であり,捜査機関における取り調べとは趣を異にします。調査における調査官と少年の関係は,いわばカウンセラーと患者の関係に類似したものといえるでしょう。
 調査官は,少年本人や保護者との面接,あるいは本人の生活環境(学校・職場)への出張や照会を通して,最適な処分を判断するための資料を収集します。調査は在宅で行われる場合と,少年鑑別所等に収容しながら行われる場合があります。

Pocket

公開日:

「少年事件」に関する取扱い分野

「少年事件」に関する刑事事件Q&A

「少年事件」に関する刑事弁護コラム

「少年事件」に関するご依頼者様の「感謝の声」

「少年事件」に関する解決実績

tel mail